財団法人熊本県交通安全協会タイトル画像
▼ 年間スケジュール
▼ 活動実績
▼
交通安全教育活動
▽ 広報紙「交通熊本」
▽ 高齢者の交通安全教育
▽ シートベルト衝撃体験車の運用
▽ 運転操作検査器の運用
▽ 交通安全啓発資器材貸出
▼ 子供自転車大会
▼ 二輪車安全運転大会
▼ 優良運転者などの表彰
▼ 自転車安全教育指導員(認定)講習会
▼ 交通安全用品の斡旋
組織の概要
▼ 交通安全協会の組織
▼ 各地区交通安全協会リスト
▼

入会のご案内

▼

リンク

交通安全トピックス

トップページ交通安全トピックス > 自転車の整備と保険(TSマーク)

交通安全トピックス  

自転車の整備と保険(TSマーク)

   TSマークとは、資格を持った自転車安全整備士が自転車を点検整備して、基準に適合した自転車に貼るマークのことです。点検整備を受けた自転車に乗るように努めましょう。また、このTSマークを貼った自転車に乗っていれば、万一の交通事故の際に、賠償責任保険金と傷害保険金が支払われます。

平成29年10月1日からTSマーク付帯保険『赤色TSマーク』の補償内容が変わります!!

 

  詳しいリーフレット(PDF)を見るにはこちらをクリックしてください!

※青色TSマーク付帯保険の補償内容は従来どおりです。

             

  • 自転車で走行中、歩行者にぶつかって重度後遺障害を負わせたり死亡させてしまった。
  • 自転車で走行中、危険を避けようと急ブレーキをかけたとき、転倒して15日間以上入院した。
  • 自転車で下校中、歩行者と衝突して歩行者がケガで15日以上入院した。
    以上のような場合、保険金が支払われます。

自転車安全整備制度の補償内容

  傷 害 補 償 

 ○死亡・重度後遺障害(1〜4級)

         

   一律100万円(従来どおりです。)

 ○入院加療15日以上

         

   一律10万円(従来どおりです。)

賠償責任補償

 ○死亡・重度後遺障害(1〜7級)

         

 限度額1億円(新しく変わりました!)

被害者見舞金

 ○入院加療15日以上の傷害

         

   一律10万円(従来どおりです。)

(注) TSマークの保険の有効期間は、1年間です。
1年経過後は、再度整備点検を受け、TSマークを貼りましょう。

交通安全トピックスインデックスにもどる

 
●プライバシーポリシー  ●サイトマップ
COPYRIGHT 2005 KUMAMOTO TRAFFIC SAFETY ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED.
(一般財団法人)熊本県交通安全協会(熊本県交通安全活動推進センター)
〒869-1107 菊池郡菊陽町大字辛川2655 TEL (096)233-2110