財団法人熊本県交通安全協会タイトル画像
▼ 年間スケジュール
▼ 活動実績
▼
交通安全教育活動
▽ 広報紙「交通熊本」
▽ 高齢者の交通安全教育
▽ シートベルト衝撃体験車の運用
▽ 運転操作検査器の運用
▽ 交通安全啓発資器材貸出
▼ 子供自転車大会
▼ 二輪車安全運転大会
▼ 優良運転者などの表彰
▼ 自転車安全教育指導員(認定)講習会
▼ 交通安全用品の斡旋
組織の概要
▼ 交通安全協会の組織
▼ 各地区交通安全協会リスト
▼

入会のご案内

▼

リンク

交通安全トピックス

トップページ活動のご紹介 > 交通安全子供自転車大会

活動のご紹介  

交通安全子供自転車大会

〜趣 旨〜

   交通安全教育は、人格や行動習性の形成期にある子供のうちから行うことが効果的であり、この趣旨の下に、小学校児童に対して、自転車安全教室等による安全教育が行われています。

   この大会は、この教育効果を一層高めるため、自転車競技を通じて自転車の安全走行に関する知識と技能を身に付けさせるとともに、交通安全についての興味と関心を高めさせ、さらにはその習慣化を図ることにより、交通事故防止の目的を達成しようとするものです。

 

第52回交通安全子供自転車全国大会(平成29年度)

  全国大会は、各都道府県より選出された47小学校が参加し、交通の規則や自転車の安全な乗り方などを問う学科テストと、交差点の安全な走行など基本的な乗り方をチェックする安全走行テスト、S字走行やデコボコ道の走行などをチェックする技能走行テストの実技テストが行われました。

 

平成29年度の大会は、8月9日(水)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催され、熊本県代表として芦北町立内野小学校が出場し、団体25位の成績でした。

 

  

 

 全国大会上位(団体)の成績は、次のとおりです。

 

優勝
広島県
 北広島町立 芸北小学校
2位
静岡県
 浜松市立 平山小学校
3位
山口県
 長門市立 向陽小学校
文部科学大臣賞
静岡県
 浜松市立 平山小学校

 

 

第51回交通安全子供自転車熊本県大会

 交通安全協会では、例年7月に「交通安全子供自転車熊本県大会」を開催しています。
 この大会は、県下各地区において予選を経た地区代表が出場し、競技形式により自転車の正しい乗り方を習得するものです。
 平成29年度の『第51回交通安全子供自転車熊本県大会』は、7月16日(日)にパークドーム熊本で開催しました。

 なお、団体優勝した芦北地区代表の内野小学校が、県代表として、8月9日(水)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される『第52回交通安全子供自転車全国大会』に出場します。

上位の競技結果は、次のとおりです。

 

 

                                                                  

団体 優勝   芦北地区 芦北町立 内野小学校
2位    大津地区 西原村立 河原小学校
3位   八代地区 八代市立 龍峯小学校
4位

御船地区

益城町立 広安西小学校
5位    山鹿地区 山鹿市立 めのだけ小学校
個人 優勝  芦北地区
芦北町立内野小学校 岩下沙耶
2位
熊本東地区
熊本市立砂取小学校 中西陽花
3位
山鹿地区

山鹿市立めのだけ小学校 有働綺芽

4位
芦北地区
芦北町立内野小学校 櫻井乙羽
5位
大津地区
西原村立河原小学校 近藤麻央

 

 

 

 

 

 

 
●プライバシーポリシー  ●サイトマップ
COPYRIGHT 2005 KUMAMOTO TRAFFIC SAFETY ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED.
(一般財団法人)熊本県交通安全協会(熊本県交通安全活動推進センター)
〒869-1107 菊池郡菊陽町大字辛川2655 TEL (096)233-2110