財団法人熊本県交通安全協会タイトル画像
▼ 年間スケジュール
▼ 活動実績
▼
交通安全教育活動
▽ 広報紙「交通熊本」
▽ 高齢者の交通安全教育
▽ シートベルト衝撃体験車の運用
▽ 運転操作検査器の運用
▽ 交通安全啓発資器材貸出
▼ 子供自転車大会
▼ 二輪車安全運転大会
▼ 優良運転者などの表彰
▼ 自転車安全教育指導員(認定)講習会
▼ 交通安全用品の斡旋
組織の概要
▼ 交通安全協会の組織
▼ 各地区交通安全協会リスト
▼

入会のご案内

▼

リンク

交通安全トピックス

トップページ活動のご紹介 > 二輪車安全運転大会

活動のご紹介  

二輪車安全運転大会

 

〜趣  旨〜

   二輪車運転者の安全運転技能と交通マナーの向上を図ることにより、交通事故を防止するとともに、二輪車の普及、安全利用を促進するものです。

 

第50回二輪車安全運転全国大会(平成29年度)

 第50回二輪車安全運転全国大会は、8月5日、6日に鈴鹿サーキット交通教育センター(三重県鈴鹿市)で開催され、各都道府県から選抜された優秀な二輪ドライバーが法規走行と技能走行に挑みました。

今大会では、熊本県チームは団体18位、個人では高校生等クラスに出場した原生祐弥選手が第8位に入賞しました。

8位入賞した原生 祐弥選手(高校生等クラス)

山田 朋代選手(女性クラス)

西村 洋介選手(一般Aクラス)

山口 和政選手(一般Bクラス)

 

 

 

 

第47回二輪車安全運転熊本県大会

(平成29年度)

 

 熊本県交通安全協会では、例年6月に熊本県運転免許センターにおいて、「二輪車安全運転熊本県大会」を開催しています。
 この大会は、女性・高校生等・一般A・一般B・オープンの5クラスで競技し、各クラスの優勝者(オープンを除く。)が全国大会に出場します。
  平成29年度の大会は、6月11日()に開催しました。
競技結果は下記のとおりです。

  ※なお、各クラス優勝者(オープンを除く。)は8月5日()・8月6日()に三重県の鈴鹿サーキット交通教育センターにおいて開催される『第50回二輪車安全運転全国大会』に出場します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各クラスの優勝者

  

女性クラス
高校生等クラス
山田 朋代さん(山都地区) 原生 祐弥さん(山都地区)
一般Aクラス
一般Bクラス
西村 洋介さん(宇城地区) 幡 敦宣さん(宇城地区)

 

 

 

 

 

                              

 

 

 

 
●プライバシーポリシー  ●サイトマップ
COPYRIGHT 2005 KUMAMOTO TRAFFIC SAFETY ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED.
(一般財団法人)熊本県交通安全協会(熊本県交通安全活動推進センター)
〒869-1107 菊池郡菊陽町大字辛川2655 TEL (096)233-2110